現在日本では、子どもがいる家庭よりも、犬猫がいる家庭の方が多くなっています。それだけ犬猫の存在が当たり前になっています。しかし、その一方で、年間13万頭の犬猫が保健所等に収容され、そのうち、8.2万頭が殺処分されています(平成27年度)。

近年、殺処分数は減少し、殺処分ゼロの自治体も出てきています。しかし、殺処分ゼロ=課題の解決なのでしょうか?殺処分ゼロの裏にある課題とは何なのでしょうか?

表面化した問題の裏側にある原因、”社会が犬猫を大切な命として尊重することを阻害している原因”は何なのでしょうか?

本ワークショップでは、その原因を探り、人も犬猫も互いに幸せな社会に”本当に必要なコト”を考えます。

【参加型ワークショップとは?】
参加型ワークショップとは、対等な立場で集まった人々が、テーマについて話し合い、一人一人が持つ経験と知識から、学び合い、より良いアイデアを見つけ出す方法です。

【ワークショップ概要】
日時:12月17日13:30~15:30
場所:本山シェアオフィス(愛知県名古屋市千種区猫洞通5丁目21-2)
定員:20名
参加費:500円

【お申込み】
本FBイベントページにて参加表明ください
お電話でも受け付けています。
NPO法人人と動物の共生センター
058-214-3442
info@tomo-iki.jp