ペット防災

  • HOME »
  • ペット防災

減災力テストペット編

人と動物の共生センターでは、飼い主の減災力を高めるツール、『減災力テストペット編』を開発しました。減災力テストは、清流の国防災減災センターの高木朗義教授によって作成された減災ツールで、クイズ形式で減災力を高められるツールとして、小中学校などの教育機関や自主防災組織での防災啓発・教育などで多数活用されてきました。今回、高木教授の協力を得て、減災力テストペット編を開発しました。

PDFで自由にダウンロードしてお使いいただけますので、是非、印刷してご活用ください。
ダウンロードはこちらから
   
WEB版はこちらから!

ペット防災活動へのご協力をいたします

人と動物の共生センターでは、「飼い主に必要な備え」を促したい地域団体や、飼い主さんの団体に、以下の協力をいたします。行政、地域自治組織、飼い主組織、動物取扱業者等が行う、ペット防災活動へのご支援を実施しております。減災教室ペット編のデータのご提供、A3のワークシートのご提供(NPO/市民団体は1枚10円、企業は1枚20円)、減災力テストを活用したワークショップや講座の企画等のご支援(有料)を行っております。お気軽にお問合せください。

「減災教室ペット編」ワークシートの提供

ペット関連事業者、NPO、行政等が、飼い主向けワークショップを開催する際にご活用いただけます。ペットの防災だけでなく、人の防災も含めて、飼い主自身の減災力を測ることができ、足りないところの実施を促すことができます。

非営利組織・活動での利用

【対象】
NPO・行政
※500枚/年以下で利用する企業・小規模事業者も含みます

【データの使用】
無料(使用の旨のみお知らせください。)

【ワークシートの提供】
10円/1枚 (※ご注文は100枚~500枚)
郵送費実費をご負担ください。

【備考】
支払い方法は、請求書払いにてお願いいたします。

営利組織(企業)での利用

【対象】
ペット関連企業等
※501枚/年以上で利用する組織

【データの使用】
ご相談ください。

【ワークシートの提供】
20円/1枚 (※ご注文は501枚以上)
郵送費実費をご負担ください。

【備考】
大部数での注文の場合、企業ロゴ、及び「減災教室ペット編の印刷は、株式会社○○の協賛にて行っております」などの文言をを入れることができます。(デザイン費別途)
費用は別途お見積りいたします。

「ペット防災セミナーやペット同行訓練」の企画や講師派遣

行政、自治会、自主防災会、飼い主組織、動物取扱業等で実施する、ペット防災セミナー・ペット同行避難訓練の企画及び講師派遣を行います。ご予算については、リンク先のページの目安をご確認の上、別途ご相談ください。講師依頼について

講師

理事長 獣医師 奥田順之
・NPO法人人と動物の共生センター理事長
・ぎふ動物行動クリニック院長
・獣医行動診療科認定医
・鹿児島大学講師(動物行動学)
・東海若手起業塾4期5期

 
岐阜大学在学時に、学生団体を立ち上げ活動を開始。卒後、東海若手起業塾・起業の学校で社会的起業について学び、2012年NPO法人人と動物の共生センター設立。犬のしつけ教室ONELifeの運営・問題行動を専門に治療するぎふ動物行動クリニックの運営・ペット後見互助会とものわの運営を行っている。ペット産業のCSRに関する調査・提言活動を実施し2018年ペット産業CSR白書発行。ペット防災アプリ「減災教室ペット編」&「減災力テストペット編」を開発。動物行動学、余剰犬猫問題、ペット産業の社会的責任、ペット防災に関して、研究と実践活動を行っている。

講演テーマ

動物関係(全体像の説明+具体策の提案)
  • 動物行動学/犬のしつけ/問題行動
  • ペット産業のCSR(社会的責任)
  • 高齢者とペットの共生/ペット後見
  • ペット防災
  • 殺処分/余剰犬猫問題
NPO関係(実践例のご紹介)
  • 社会的インパクト評価
  • ロジックモデル作成
  • ソーシャルビジネス起業

 
 

災害時にも、人と動物が協調して暮らせる社会に

人と動物の共生センターでは、災害時にも人と動物が協調して暮らしていけるように、ペットの防災活動に取り組んでいます。

ペットの防災活動では「ペットとの同行避難」が注目されています。飼い主が避難しなければならない状況になった場合は、同行避難すべきですが、避難しなくてもよくなるように備えることも大切です。家の耐震化や、家具の固定、防災備蓄品などの備えを行うことが第一です。その上で、飼い主が避難しなければならない状況に備えて、同行避難の選択肢を増やしておくことが必要です。必ずしも避難所を利用することが最善ではありません。むしろペットを連れている場合、テントでの避難や車中泊などプライベートが保たれる方法の方が適切な選択肢になることも少なくありません。

お気軽にお問い合わせください TEL 058-214-3442 (営)水~日/9:00-18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © NPO法人人と動物の共生センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.