人と動物の共生大学とは?

共生大学犬猫

次世代の活動者が共に学び、実践する、オンライン市民大学です。

  • 人と動物の共生に向けて何かしたいけど、何から始めたら…
  • 高齢者でも最後まで飼える社会にしたいけど、どうしたら…
  • 飼い主に適正飼育の方法を伝えたいけど、どう伝えたら…
  • ペット防災を地域で広めたい、何かヒントは…

そんな思いを持っている方が、講師の話を聴き、仲間と出会い、対話を通して、「自分にもできることがある!」「私はこれに取り組もう!」と感じ、人と動物の共生のために活躍できる場です。


様々な分野のオンライン講義やゼミを開講しています。

人と動物の共生大学では、実際に大学で教鞭を執る講師や獣医師、動物支援活動を行っている実践者を招き、講義を開催しています。

また、一方的に学ぶだけでなく、ゼミ活動として仲間と共に行動を起こす実践活動も行っています。

会員の方は、様々な分野の講義やゼミに横断的に受講・参加することができます。

人と動物の共生社会創りに向けて、できることを一緒に考え実現させていきましょう。

参加方法

・「Facebookグループ」もしくは「LINE公式」へのご登録をもって参加となります。

・以下のボタンをクリックして登録にお進みください。両方のご参加も大歓迎です。(ご案内の内容は同様です)

・最初のアクセスで表示される質問へのご回答と、グループルールへの同意をしてください。

・参加承認には、営業日により最大3日程度お時間をいただく場合がございます。

・Facebookグループはグループ内投稿にて、LINE公式はメッセージにて、講義やゼミのスケジュールや参加URLをご案内しています。

ゼミのご紹介

共生大学のイベント最新情報

Comments Box SVG iconsUsed for the like, share, comment, and reaction icons
どうする?猫のオシッコ問題![夜9のネコ]

どうする?猫のオシッコ問題![夜9のネコ]

12月 9, 9:00pm

ふるさと納税実施中!
無料セミナー配信継続のため、人と動物の共生大学をご支援ください!

www.furusato-tax.jp/gcf/2004


────────────────────────


どうする?猫のオシッコ問題!
行動学認定医による解決へのアプローチ


可愛いうちのコ。けど実は困っていることが…そう、アレです!ネコのオシッコ問題!せっかくトイレがあるのに、なぜその場所で???という不適切排尿で悩む飼い主さんは意外と多いのではないでしょうか。年末スペシャルの今回は、獣医動物行動学認定医の鵜海先生をゲストにお招きしてネコのオシッコにまつわるアレコレについて考えてみます。もしかしたら解決のヒントが見つかるかも?

───────────────────
■開催日時
───────────────────
2022年12月9日(金)21:00~22:30

───────────────────
■講師
───────────────────
・ゲスト講師:鵜海敦士(獣医動物行動学認定医)
・伊藤フミヤ(獣医師)
・鈴木エミコ(MC)

───────────────────
■参加・視聴方法
───────────────────
当日は、下記「人と動物の共生センター」のYouTubeチャンネルとFacebookページにて同時ライブ配信いたします。

▼人と動物の共生センター Facebookページ
www.facebook.com/tomoikiofficial

▼人と動物の共生大学 YouTubeチャンネル
www.youtube.com/kyouseidai

「いいね!」やチャンネル登録、リマインダーを設定して、ぜひご参加・ご視聴ください!

───────────────────
■お問い合わせ
 ───────────────────
ご質問・ご意見は、下記よりお願いいたします。
human-animal.jp/contact

=============================

<人と動物の共生大学とは>

動物のために何かしたい…あなたに。
人と動物の共生大学は、人と動物の共生のために「何かしたい」と思っている人が、その「何か」に出会える場を目指しています。
「問題行動解決ゼミ(理論編・症例編)」「動物幸福��ゼミ」「ペット後見ゼミ」など、人と動物の共生を創るためのオンラインセミナー&ワークショップを開催しています。

● 人と動物の共生に向けて何かしたいけど、何から始めたらいいのか…
● 高齢者でも最後まで飼える社会にしたいけど、どうしたら…
● 飼い主に適正飼育の方法を伝えたいけど、どう伝えたらいいのだろう…
● ペット防災を地域で広めたい、何かヒントはないだろうか…

そんな思いを持っている方が、講師の話を聴き、メンバーと出会い、対話を通して、「自分にもできることがある!」「私はこれに取り組もう!」と感じてもらえる場にしたいと考えています。

▼ぜひ、下記よりお気軽にご参加ください。
Facebook版
www.facebook.com/groups/kyouseidai

LINE版
step.lme.jp/landing-qr/1657145264-oXGnVmOX?uLand=K1OIOD

※参加希望の方は、最初に表示される3つの質問に必ずご回答ください。
※参加の承認には最大3日程度お時間をいただく場合がございます。

ふるさと納税実施中!
無料セミナー配信継続のため、人と動物の共生大学をご支援ください!

www.furusato-tax.jp/gcf/2004

++++++++++++++++++++++++

当NPOが主催するセミナーやゼミは、皆さまのご寄付により成り立っております。
支援をご検討いただける方はこちらをご覧ください。
human-animal.jp/support

(皆さまからのご支援の利活用の状況は、公式サイトの会計報告にてご覧いただけます)

=============================
主催:認定NPO法人 人と動物の共生センター
human-animal.jp/
... See MoreSee Less

311 interested  ·  31 interested
教科書コンテンツ提案プロジェクト<第2期>

教科書コンテンツ提案プロジェクト<第2期>

12月 16, 8:00pm

\『動物福祉』を高校の教科書に!/
あなたの知識や経験を活かして、”教科書づくり”に参加してみませんか?

■これからの社会を担う青少年たちに、伝えたいことがある!
■教育を通じて、日本の未来を変えていきたい!
■とにかく、動物が好き!!!

そんなみなさまに、ぜひご参加いただきたいプロジェクト。

「教科書コンテンツ提案プロジェクト」の第2期が、いよいよ来る12月16日(金)よりスタートいたします!

人と動物の共生大学では、『未来を担う子どもたち、青少年たちに、動物福祉や人と動物の共生について“知る機会・考える機会”を提供したい』という思いから、本プロジェクトを企画いたしました。

日本の未来をより良く変えていくためには、教育へのアプローチが欠かせません。
その手段のひとつとして企画したのが、人と動物の共生大学が独自に考案したコンテンツを、学校で使用される教科書に採用してもらうよう提案していくプロジェクトです。

第1期は、中学校の教科書に対する提案を行いました。
実際に提案したのは、公民や理科、保健体育、家庭科など全部で6件。
どの提案に対しても、教科書制作会社のご担当者より、編集部等で検討していただけるとの回答をいただきました。

採用・不採用にかかわらず、教科書制作に携わられている方々に対して、動物福祉の重要性をお伝えし、しっかりと受け取っていただけたことは、啓発活動の一環として非常に意義深いことだと感じております。

今回の第2期では、主に高校の「倫理」「現代社会」の2教科に対して提案を行っていくことを検討しています。

教育に関心がある、動物が好き、社会を変えたい!

そんなみなさま、ぜひ奮ってご参加ください🙌

───────────────────
■開催日時
───────────────────
2022年12月16日(金)20:00〜21:30
───────────────────
■対象
───────────────────
・教育関係者、教育に関心がある方
・動物福祉に関心がある方
・動物に関わる仕事やボランティア活動をしている方
───────────────────
■参加・視聴方法
───────────────────
当日は、Zoomにて開催いたします。

1. 人と動物の共生大学の「Facebookグループ」に参加、または「LINE」に登録ください。(参加・登録無料)

▼Facebookグループ
www.facebook.com/groups/kyouseidai

▼LINE
step.lme.jp/landing-qr/1657145264-oXGnVmOX?uLand=K1OIOD

※参加希望の方は、必ず3つの質問にご回答ください。
※承認まで、最大3日程度お時間をいただく場合がございます。

2. 後日Facebookグループ内にて告知、またはLINEにて配信されるURLより入室ください。

3. 参加人数把握のため、参加予定の方は本イベントページの「参加予定」ボタンを押してください。
(Facebookグループに参加の方のみ)

=============================
人と動物の共生大学では、このような参加型のゼミも多数開催しております。

「動物のために何かしたい」
そう思う人たちが、誰もが分け隔てなく、人と動物の共生について学べる場とするため、参加費はすべて”無料”です。
大学の運営は、みなさまのご支援によって成り立っています。

現在は、ふるさと納税を活用したクラウドファンディングを実施中です。
www.furusato-tax.jp/gcf/2004

共生大学の永続と発展は、みなさまのお力なくしてありません。
ふるさと納税ですので、寄付金額のうち、控除上限額内のうち2,000円を超える部分については、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。
(10,000円寄付いただいても、みなさまのご負担は2,000円のみとなります。)

ぜひ、ご支援をよろしくお願いいたします。

▼ふるさと納税詳細ページ(ふるさとチョイス)
www.furusato-tax.jp/gcf/2004
... See MoreSee Less

173 interested  ·  16 interested
ペット産業を変えるために、私たちにできること

ペット産業を変えるために、私たちにできること

12月 19, 9:00pm

人と動物の共生センター岩地2-4-3Gifu-shi, Gifu500-8225 Map

劣悪な飼育環境で繁殖する繁殖業者の問題は、2019年の動物愛護管理法改正後も、繰り返し報道されています。

数値規制は、ペット産業の適正化に多少なりとも影響し、コンプライアンス意識の高い事業者は、設備投資を行っています。

繁殖犬猫については、従業員1人あたりの飼育可能頭数が制限されたことを受けて、ペットショップチェーンや、専門業者、はたまた、保護団体までもが、繁殖引退犬の『譲渡(※)』を行っています。

※繁殖引退犬猫を新たな飼い主に引き渡す行為ついては、『譲渡』という表記は不適切であり、営利活動の中で行われる『販売』と表記したほうが良いとする意見も見られます。

—————
様々な意見と、投げかけられる疑問
—————

「繁殖に供された犬猫がいつまでもブリーダーの元にいるよりも、家庭に迎えられた方が幸せだ」

という意見もある一方

「繁殖に使った犬猫を最後まで面倒見ないなんて考えられない」

という意見もあります。

「結局は、動物がどんな環境で、どう生きているのか?」

「その状態は我々社会が許容できるのかできないのか?」

「そもそも、実態が見えないことこそが問題なのでは?」

ペット産業に投げかけられる疑問は尽きません。

—————
私たちの取り組み
—————

本セミナーの主催団体、NPO法人人と動物の共生センターでは、2015年のペット産業の社会的責任を考えるシンポジウムを開催し、2018年にはペット産業CSR白書を発行、ペット産業が適切に社会的責任を果たす状態に向け、ペット産業に対して働きかけを行ってきました。

▶ペット産業CSR白書
human-animal.jp/actions/pet-csr

2020年からは、全国120店舗を持つ、株式会社AHBが設置するアドバイザリーボードに参画し、運営のサポートと、アドバイザーとして関わり、AHBに対する提言書をまとめることができました。

▶アドバイザリーボードのご報告
www.ahb.jpn.com/press_releases/8612
▶AHBに対する提言書
www.ahb.jpn.com/images/link_files/8610/73d676b1aeeb669c5359045eb0baa978.pdf

働きかけを行うにあたっては、企業との対話・協働を基本姿勢としています。その点で、当団体に対し、業界団体や企業と不適切な関係にあるのではないかという疑念を抱かれることもあり、批判を受ける場面も少なくありません。しかしながら、当団体は、当団体の持つ専門知識・ネットワークを対話を通して活かすことこそ、ペット産業への働きかけとなると信じ活動しています。

—————
多くの皆様と考えたい
—————

本セミナーでは、多くの皆様と共に、市民にこそできる、ペット産業への働きかけ、ペット産業を変える方法を考えたいと思っています。

同時に、当団体としても、今後のペット産業への働きかけをどのように行っていくのか、立ち止まって考える機会にしたいと思っています。

ペット産業に対する辛口の批判でおなじみの、ペットを売らないペットショップの澤木崇氏にご講演頂きます。澤木氏は、元々ペット産業に従事されていた方であり、業界の裏側にも精通されています。澤木氏には、ペット産業の今の問題について掘り下げていただくとともに、ペット産業の本音と建前、矛盾について解説頂きたいと思います。

セミナーでは、ご講演頂いた後、動物幸福論メイン講師、アニマルウエルフェア国際協会会長の上野吉一先生、当団体理事長の奥田順之獣医師と共にディスカッションを行います。ディスカッションでは、皆様からのご意見も是非頂きたいです。積極的にコメントください。

───────────────────
■クラウドファンディング実施中
───────────────────

この活動を広めるために、『ふるさと納税』によるクラウドファンディングを実施中です。応援をお願いします。

www.furusato-tax.jp/gcf/2004

───────────────────
■講師
───────────────────

ペットを売らないペットショップ
澤木崇氏
アニマルウエルフェア国際協会
上野吉一氏
NPO法人人と動物の共生センター
奥田順之氏(獣医師)

───────────────────
■ご視聴方法
───────────────────

1.LINE登録による視聴
step.lme.jp/landing-qr/1657145264-oXGnVmOX...
こちらから、LINE登録をお願いします。
参加希望の方は、最初の3つの質問に必ずご回答ください。

2.Facebookグループによる視聴
人と動物の共生大学Facebookグループ(非公開グループ)で配信いたします。
以下のURLからグループに登録してください。
www.facebook.com/groups/kyouseidai

【お願い】参加希望の方は、最初の3つの質問に必ずご回答ください。
いいね!やチャンネル登録、リマインダーを設定してぜひご参加ください!

───────────────────
■お問い合わせ
───────────────────
主催:人と動物の共生センター
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
human-animal.jp/contact
... See MoreSee Less

109 interested  ·  24 interested

人と動物の共生大学に参加する

ご質問・ご意見・お問い合わせは下記フォームよりお送りください。